やっぱりあの女の匂いがする!お兄ちゃんの嘘つき!! - どちらかというと ひだりよりみぎ

どちらかというと ひだりよりみぎ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > tomo1 > やっぱりあの女の匂いがする!お兄ちゃんの嘘つき!!

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.06 Tue やっぱりあの女の匂いがする!お兄ちゃんの嘘つき!!

こんばんは、ドラム担当のtomo1です。
好きなヤンデレはアマガミの上崎裡沙さんです。

先週末はDLRのヴォーカルレコーディングでした。Rec開始4時間前に「のどが炎症起こしてる」などと衝撃発言を残しておきながら、非人間的にキーが高い曲を見事歌いきってしまったけんしんさんの底力に、身内ながらビビった日でした。CD完成まで残す作業もあと僅か。ジャケットもカッコいいのを頂いたし、7/17にいい作品をお届けするべくラストスパートかけていきます。


さて、予告通り、「プロ野球ダメ助っ人外国人物語」の連載をスタートさせていきたいと思います(mixiにほぼ同名のコミュニティがあった為微妙に改題)。
基本的に
本人が見たら怒りそうな内容のことを(一番重要。笑)
②愛を込めて
③特に野球好きでない方にも分かりやすく興味が持てるように工夫して
④ふざけながら書いていく、というスタンスでいきたいと思います。拙文ですがよろしくお願いします!


記念せぬべき第1回目はこの人。
1997年に阪神に入団したマイク・グリーンウェル選手です。

グリーンウェルは1963年アメリカ生まれの選手。85年のメジャーデビュー以降、約10年間レッドソックスでレギュラーを張り続け、88年にはシルバースラッガー賞受賞、MVP候補にもなった男です。

メジャー実質11年間の通算打率は.303、本塁打数は130本。同じ外野手で、現在エンゼルスで活躍する松井秀喜選手のメジャー通算7年間の成績が.292、140本であることを考えると、ほぼ遜色ない数字といえます。阪神入団の時点で33歳と全盛期を過ぎてはいましたが、この実績を見れば日本でも文句なしに活躍してくれる、とスカウトが考えたのも無理はないでしょう。

年棒3億円をひっさげ、テンガロンハットを被って颯爽と来日した彼ですが、'97シーズン開始前のキャンプでいきなりケガをして帰国し、復帰して公式戦に初出場したのは5月3日。日本デビュー戦で決勝打を放つなどの活躍を見せましたが、そのわずか8日後に自打球を当てて足を骨折し戦線離脱。そしてなんと、「骨折したのは神のお告げだ。野球をやめる」と言い残し、そのまま退団&引退宣言。5月16日には松葉杖をついて帰国してしまいました。ちなみに帰国の数日後、松葉杖なしで歩いていたとの報道があったそうです(笑)

球団は年俸以外にも彼のために高級マンションを用意したり、電光掲示板を改造したり(当時の甲子園の電光掲示板は表示可能文字数が少なくグリーンウェルの名前が表示できなかった)と高額の費用をつぎ込んだわけですが、グリーンウェルはたったの7試合に出場しただけで退団。このため、阪神ファンならず他球団のファンからも詐欺師扱いされています。

引退会見では「牧場を経営する」だの「家族のために暮らす」などと抜かしていましたが、戦うことが仕事のスポーツ選手が、最高にカッコ悪い職場放棄をやらかした果てに退職したことを、家族に胸を張って話すことができるんですかね?特に子どもに対して。MAJORの本田親子を見習えよ。

近年では、ホセ・カンセコ(1988年ア・リーグMVP)が過去のステロイド使用を告白した際にメディアに登場し、「もし彼がステロイドを使っていなかったらMVPは自分になっていたはず。ステロイドは禁止すべきだ」と発言して話題になりました。確かにそうかもしれませんが、言ってることはセコいですね(笑)


おやすみなさい。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。